ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月03日

ドルトムント、アヤックスとのリベンジマッチに向け「適切な判断を」

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2週間前に敵地ヨハン・クライフ・アレナにて行われたCLアヤックス戦では、ボルシア・ドルトムントは0−4と惨敗。

 プレーの中で遊び心や積極性、抵抗力などを見せられないままピッチを後にしており、その後の試合でどういった反応を見せるのかに注目が集まった。ただその3試合でドルトムントは明らかな改善を見せており、「あの結果のことはわかっているが、あれからいろんなこともあったよ」と、ローゼ監督はコメント。「気になってはいた」と認めつつも、この3連勝により「十分な自信を手にした」と胸を張る。

 マッツ・フメルスは「勝利をおさめたいし、ボールを支配して、安易なロストは避けていきたい」と意気込みをみせ、「前回とは全く違う顔を見せられると思う」とコメント。指揮官も「我々としてはボールをもったときに正しい判断をして、もっと良いプレーをみせて、勇気をもって前に向かっていくことが重要なんだ」と強調し、「あそこまで相手に思い通りにさせてはいけない」と注意を促した。

 【11月3日29時〜】
ドルトムントの先発予想:コーベル – アカンジ, フメルス, ポングラチッチ – ムニエ, ヴィツェル, ベリングハム, M.ヴォルフ – ブラント – T.アザール, ロイス
負傷,etc.:ジャン (筋損傷), ダフード (内側側副靭帯の過度伸展), ゲレイロ (筋損傷), ハーランド (臀部の負傷), モリー (膝の負傷), レイナ (復帰途中), シュメルツァ (膝の負傷), N.シュルツ (筋損傷)

アヤックスの先発予想:パスフェール – マズラウィ, J.ティンバー, L.マルティネス, ブリント – Ed.アルバレス – ベルハイス, グラフェンベルフ – アントニー,
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報