ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月22日

ドルトムント、アザールからコロナ陽性が確認

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 月曜日にボルシア・ドルトムントは、トルガン・アザールからコロナ陽性反応が確認されたことを発表した。なお「本日、そして日曜日もチームとの接触はなく、即座に隔離へと入った」とのこと。

 ちなみにボルシア・ドルトムントではトップチーム、セカンドチーム、そしてそのサポートメンバーも含めて、全員がワクチン接種済み、もしくは回復済みの状態にあるため、これ以上の「隔離の必要性はない」という。

 そのためアザールは5日間の休養の後に、再び週末のヴォルフスブルク戦に出場する可能性はあるのだが、ただドルトムントにとってみれば水曜日に控える、チャンピオンズリーグGL第5節スポルティング・リスボン戦での対応に追われることに。

 ベルギー代表MFは今季ここまでブンデスリーガ9試合に出場、2得点1アシストをマークしており、週末に行われたVfBシュトゥットガルト戦では決勝弾のお膳立ても見せていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報