ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年12月14日

ドルトムント、アカンジが膝の手術を受けたことを発表

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムントのマヌエル・アカンジが、無事に膝の手術を終えていたことが明らかとなった。クラブ側の発表によればスイス代表センターバックは、右外側半月板の治療を行なったという。

 先日マルコ・ローゼ監督から「違いを生み出す選手」と評されていたDF。しかしながら水曜日に行われたチャンピオンズリーグGL最終節ベシクタシュ戦から欠場を余儀なくされていた。

 そして「月曜日にバード・グリースバッハのザンクト・ヴォルフガングにある病院にて、右膝の手術を」ミヒャエル・シュトローブル医師の執刀の下で受けた同選手は、「年明けにはチーム練習に復帰できる見込み」だという。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報