ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年01月20日

フランクフルト、ドルトムントからクナウフをレンタルか

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムント期待の若手アンスガー・クナウフについて、アイントラハト・フランクフルトがレンタル移籍にて獲得する可能性があるようだ。これはスカイが第一報を伝えたものであり、20歳のウィンガーに関し、すでに両クラブ間での話し合いが行われている模様。ただkickerが得た情報によれば、まだ移籍は確定とまではいっていない。

 2016年にハノーファー96からボルシア・ドルトムントのユースチームへと加入した同選手は、昨シーズンよりブンデス4部相当に属するセカンドチームを主戦場(28試合、9得点、5アシスト)にしつつ、ブンデスリーガデビュー。初戦で1アシスト、3試合目で初得点もマークするなど、今季5試合を含めてブンデス通算9試合に出場しており、ドルトムントとの契約は2023年6月末日まで残している。


山田真史が所属するブンデス3部ヴィクトリア・ベルリンは、ドルトムントのセカンドチームから、セブレイルス・マクレキスを獲得した。23歳の攻撃的MFは「新たな挑戦と3部で戦い続けられることを嬉しく思う」と述べ、「できるだけ高い順位で戦えるようにスコアリングポイントを多く稼いで、成功に貢献したい」と意気込みをみせた。なお今季ここまで同選手は、ドルトムントIIにて同じ3部15試合に出場し、1得点1アシストをマークしている。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報