ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年05月27日

ドルトムント、マンCの若手選手から今度はブラーフ獲得か

Borussia Dortmund
ボルシア・ドルトムント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ボルシア・ドルトムントとマンチェスター・シティの若き才能・・・、まさにそれは相性がいいと表現することができるだろう。そしてヤイデン・ブラーフは、サンチョやバイノー=ギテンスに続く、3人目の選手ということになりそうだ。

 金曜日、移籍専門家のファブリツィオ・ロマーノ氏は、ツイッターを通じて、ドルトムントとマンシティが左ウィンガーに関して合意に近づいていると報道。ブラーフとドルトムントの契約交渉は、すでに完全に集結しているという。

 2018年に母国オランダのPSVアイントホーフェンからマンチェスター・シティのユースチームの門を叩いた現在19歳のFWは、昨季は後半戦よりセリエAのウディネーゼへとレンタル移籍。そこで4試合に出場して、1得点をマークしている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報