ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年06月27日

チェルシー、ウスマン・デンベレ獲得を目指す

ドイツ以外のニュース
インターナショナル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新オーナーによる新たな船出を迎えた、FCチェルシー。すでに新シーズンに向けた新戦力の候補の名前が浮上しているところだが、そこではかつてトーマス・トゥヘル監督の下でドルトムントにて活躍をみせた、ウスマン・デンベレの名前も浮上しているところ。所属するバルセロナとの契約満了を迎えることから、25歳となったフランス代表ウィンガーは無償で獲得可能だ。バルサ側のシャビ監督も残留を希望しているものの、チェルシーはサラリー面でより好条件を提示し勧誘を続けているという。

 さらにチェルシーではデンベレ以外にも、ラヒーム・スターリングや、最近は一部メディアでバイエルンとの繋がりが指摘されたクリスチアーノ・ロナウドの名前も浮上。なおこちらについては元指揮官で同じ代理人を共有するジョゼ・モウリーニョ監督率いる、ASローマもまた候補として浮上しているものの、ただ伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトは金銭的にみて「夢か、それ以上のもの」との言葉で実現の困難さについて改めて表現している。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報