ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年07月12日

ドルトムント、ズーレら新戦力が初お披露目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 
 すでに土曜日からボルシア・ドルトムントに合流していた今夏加入の新戦力、ニクラス・ズーレとニコ・シュロッターベック、サリフ・エズカン、そしてカリム・アデイェミらが、月曜日には初めてファンの前でお披露目された。

 夕方4時にピッチに入ると一際大きな歓声があがっており、チーム自体も全体的にいい雰囲気が漂っているところ。ただまだまだ道の半ばにいることに変わりはなく、テルジッチ新監督の下でこれから理解を深めていくにはしばらく時間を要することだろう。いかにそれを縮めるかは今夏の準備期間のテーマだ。

 特にエムレ・ジャン、ジョヴァンニ・レイナ、ドニエル・マレンについては「一刻も早く100%の状態に復調すること」が先決となる。一方でニコ・シュルツはトップチームから外れこれからは新天地を模索することとなり、できるだけ早期の解決を期待したいが高額なネックがどうなるか。少なくとも現時点ではまだオファーは届いていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報