ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月13日

チャンドラー、ヴォルフスブルク戦欠場へ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

img_3597
後半82分にバスティアン・オチプカとマルク・ウートが激しい対人戦を行い、そこで両チームが入り乱れる事態へと発展。そのなかでチャンドラーが、相手FWのワグナーを手で押したのだが、これをオーバーに判断した主審がチャンドラーを一発退場に。チャンドラーはその判断に納得ができず、またワグナーも「そこまでひどい出場停止処分にならないように希望している」と述べている。



そしてDFBはその希望通り、チャンドラーに対して1試合の出場停止処分とする判断を下した。そのためチャンドラーは、土曜日に行われるヴォルフスブルク戦を欠場。今年最終戦となるマインツ戦で復帰を果たすことになる。すでにフランクフルトはこれを受け入れたため、処分は確定した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報