ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月24日

リンドナー「僕たちGKは仲がいい」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_3800
ルーカス・フラデツキーの退場処分により、ブンデスデビュー戦の機会が突如として訪れたハインツ・リンドナー。しかしその結果は、数的不利のなかで3失点とほろにがいものとなったが、フラデツキーの出場停止により次節に迫った初先発にむけて、「しっかりと準備していきたい」と意気込みを見せた。

なおフラデツキーとリンドナーはピッチ外でも仲がよく、「僕たちはいい友人なんだよ。今のサッカーでは、そこまでむかしのような関係ではないのさ。僕自身、彼が正GKだと認識しているし、僕としては自分がいいGKであり、このチームにふさわしいことを証明したい」との考えを示している。

オーストリア代表として8試合に出場した経験も持つ26歳は、「確かに状況に満足しているとは言えない。でも悪い雰囲気をチームに作り出すような問題児でもないのさ。むしろその逆でありたいと思う」と述べ、「いい雰囲気を作ってチームの支えとなりたいんだよ。そしてこれから、ピッチで助けになれればいいね」と意気込みを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報