ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月17日

フランクフルト、チャンドラーが膝の手術へ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトは木曜夕方、公式ツイッターにてティモシー・チャンドラーが金曜午後、膝の手術を受けることを発表した。「その後に詳しい情報」が明らかとなる見通しだが、しかしすでに長期離脱の可能性が指摘されている。

 数日前には、アディ・ヒュッター監督は同選手の問題について既に口にしており、「今は膝に問題を抱えているんだ。木曜日には専門医の下を訪れて、そこでの診断結果を待っているところだよ。ティモシーはここ数週間、練習で軽い痛みを感じていたんだ。どうやらそれが悪化してしまったみたいだね。我々にとっても、彼のようなポリバレントな選手が不在となるのは痛いものだ」と語っていた。

 もしもこのまま長期離脱を余儀なくされることになれば、フランクフルトとしては今月いっぱいまで開かれている今夏の移籍市場に目を向ける事になるだろう。米国代表としての出場経験もあるチャンドラーは、両サイド、そしてセンターバックとしてもプレーした経験をもち、昨季はリーグ戦24試合に出場して4得点、kicker採点平均では3.3をマークしている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報