ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年09月01日

フランクフルト、シント=トロイデンへレンタルの鎌田大地へ「成功を願っている」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトは、今夏の移籍市場においてさらなるチームの縮小化を行なった。移籍市場最終日となった金曜日、鎌田大地がベルギー1部シント=トロイデンへと移籍することが発表されている。

 22才の日本人MFは昨夏にサガン鳥栖からフランクフルトへと加入。しかしながらブンデス1部での出場はわずか3試合のみにとどまっており、ベルギーには実践経験をつむために1年間の期限付きで加入することに。

 クラブ公式ページにて、ブルーノ・ヒュブナーSDは「彼の取り組みに感謝を示すと同時に、ベルギーでの成功を願っている。そこで重要な役割の一旦を担うことができる、そう我々は確信しているところだ」とエールを送った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報