ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月06日

コスティッチ「勝ってたら、2位に浮上していたのに・・・」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏に2部へ降格したハンブルガーSVより、レンタル料120万ユーロで2年間の期限付きで加入したフィリプ・コスティッチ。しかし契約には650万ユーロでの買い取りオプションも付随。

 ここまでの新天地の印象について、同選手は「とても嬉しいよ」と述べ、「最初は決して簡単ではなかったけど」ともコメント。チームと共にシーズンの出だしは不調だったが、「でも自分の力は信じているから」とコスティッチ。現在は左サイドの主力を担っており、リーグ戦全13試合に出場。4アシストをマークしているところだ。

 その間にチームのV字転換を果たすことに成功し、公式戦11試合で10勝1分。得失点差は脅威の38:6をマークしながら週末のヴォルフスブルク戦へと臨んだのだが、ここで1−2と敗戦を喫しており「もしも僕たちが勝利を収めることができれば、それなら2位にまで浮上することができたんだけどね」と悔しさを見せた26才。

 「僕の夢は、上位4位に入ってチャンピオンズリーグ出場権を獲得することにあるんだ」と宣言し、次節に向け、「僕たちとしては、よりコンパクトにプレーしないといけない。そしていいタイミングで得点を決めることだ。ただ決してヘルタ・ベリリンとの対戦は容易なものなどではない。彼らはいいチームだよ。」と意気込みをみせた。
 






「」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報