ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年12月21日

フランクフルト、今度はガチノヴィッチと延長

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトでは日曜日から火曜日にかけ、長谷部誠にはじまり、マルコ・ルス、そしてジェルソン・フェルナンデスとの契約延長が立て続けに発表されたが、木曜日には今度はミヤト・ガチノヴィッチとの契約延長も明らかとなった。

 23才のセルビア人との契約は、2021年からさらに1年間延長。2015年に加入した攻撃的MFは、ここまでブンデス79試合に出場し3得点6し明日と、今季もリーグ戦16試合中15試合に出場し、kicker採点平均3.61をマークしているところだ。

 マネージャーを務めるフレディ・ボビッチ氏は「非常にポジティブな成長を見せており、そのポテンシャルはこれまでにも何度も目にしてきたものだ」と賞賛。「ドイツ杯決勝でバイエルンから決めたゴールや先週のララツィオ戦での同点弾は特別なものであり、彼が違いをもたらせる選手であるということを示しているよ」と言葉を続けている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報