ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月20日

セルビア代表ルカ・ジョヴィッチ、ドイツ代表戦で先発へ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 本日水曜夜にドイツ・ヴォルフスブルクにて行われる、ドイツ代表vsセルビア代表によるテストマッチ。だがこの試合でセルビア代表のムラデン・クルスタイッチ監督は数多くの離脱者を抱えることを余儀なくされた。

 主将のアレクサンダー・コラロフ(ASローマ)は筋肉系の負傷を抱え、アヤックスのFWドゥサン・テディッチは内転筋を負傷のため欠場。さらに中盤を担うネマニャ・マティッチ(マンチェスターU)は負傷からの復調を目指している最中にある。

 さらにリュボミール・フェイサ(ベンフィカ)、アレクサンダル・プリヨヴィッチ(アル・イテハド)、そしてアイントラハト・フランクフルトのフィリプ・コスティッチも、先日のニュルンベルク戦にて大腿筋を負傷して欠場。

 加えてアレクサンダー・ミトロヴィッチ(フラム)もこの試合では欠場を余儀なくされ、そのためクルスタイッチ監督はアイントラハト・フランクフルト所属ルカ・ジョヴィッチの先発起用を明言した。

 今シーズンここまでリーグ戦15得点、ヨーロッパリーグでも7得点をあげるなど、ブレイクをみせている21才の点取り屋は、これまでセルビア代表としてはまだ3試合のみの出場。だが自身が戦うドイツ、ヴォルフスブルクの地にて、元W杯王者との腕試しというなかで先発出場を果たすことになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報