ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月01日

CL出場圏内浮上に、意欲的な姿勢をみせるローデ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


クラブ史上最長となるブンデスリーガ14試合連続無敗を記録、今年に入ってからもいまだ負けなしが続くアイントラハト・フランクフルト。週末に行われたシュトゥットガルト戦でも3−0で勝利をおさめ、クラブ史上4度目となるリーグ戦5連勝。さらにCL出場圏内となる4位浮上も果たすオマケもついたが、試合後にセバスチャン・ローデはチームに対する自信と今後にむけての意気込みを語った。

…試合について:「代表戦期間明けの試合というのは難しい部分があるし、特に下馬評で優位と言われていればね。だから立ち上がりでは問題を抱えることになったけぢ、でも時間が経つごとによくなっていき、試合に入っていけた。そして良い時間帯で得点を重ねていくことができたよ」

…不安な立ち上がりからも勝利をものに:「ここのところは試合をうまく決することができていなかったんだけど、でも今日はうまくチャンスをいかすことができていた」

…シュトゥットガルトについて:「順位表を思えばびっくりするほど良いプレーをみせていたと思う。積極的にポゼッションを行い、そして良いコンビネーションもみせていたよ。それは下位に沈むクラブとの対戦ではあまり経験しないことだ。彼らがみせたパフォーマンスはリスペクトものだよ」

…CL出場圏内へ:「今、僕たちは4位につけることができているし、できればこれを守っていきたい。成功の味をしめてしまったし、この試合の後半で良い戦いをみせていたんだ。これから迎えるリスボンでの戦い、そしてリーグ戦で、どこまでいけるかみていこう。ただまだまだやることは山積みではあるけどね」

…自身の状態について:「良い感じだよ。フル出場もいけるようになってきた。このまま順調にすすむことをねがっている」


  • ブンデスリーガ・各チーム情報