ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月11日

フェルナンデス「ヨヴィッチは1人の男となって、リスボンに帰ってくる」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 木曜日に迫ったヨーロッパリーグ準々決勝ベンフィカ・リスボンとの第1戦。かつてリスボン時代にダービーを戦った経験をもつ、アイントラハト・フランクフルトのジェルソン・フェルナンデスがインタビューに応じ、「僕らに重圧は無いし常に前向きに考えている。この瞬間を味合わないと。それが力となるんだ」と述べ、「ベンフィカは大きなクラブだし、それはスタジアムでも目の当たりにすることだろう」とコメント。「でもだからこそ、僕はとにかくワクワクしているんだ。最高だね!」と言葉を続けている。

 この試合で特に注目を集めることになる選手が、現在ブンデス得点王争いを演じる21才、ルカ・ヨヴィッチだ。2016年冬にレッドスター・ベオグラードからベンフィカへと加入したセルビア代表FWだったが、そこでは主に下部チームでの出場にとどまり、2017年夏にアイントラハト・フランクフルトへとレンタル移籍。「コヴァチ監督の下でも素晴らしい仕事ぶりをみせていた、そしてそれをヒュッター監督の下でも継続している。素晴らしいことだ。彼は1人の男となって、リスボンに戻ってきた。彼に不安などない」とコメント。

 「先日のシャルケ戦でみせた、試合終了間際のPKの場面を思い出して欲しい。プレッシャーに苛まれていたと思うのかい?ルカは準備OKさ。頭の中ではクリアにされているし、彼の成長のために完璧な環境を、彼はここフランクフルトに見出している」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報