ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年04月18日

フランクフルト、ヨヴィッチと2023年まで契約発表も・・・。

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトは見込まれていた通り、ルカ・ヨヴィッチの買い取りオプションを行使したことを発表した。これによりセルビア
代表FWとの契約期間は2023年までとなったものの、果たしていつまでフランクフルトでプレーすることになるかは不透明となったままだ。
 
 「ルカがここで見せている飛躍は大変に喜ばしいものだ」と語った、マネージャーを務めるフレディ・ボビッチ氏は、「卓越した能力の持ち主であり、彼をこのまま保持していくということは我々にとって重要なことだよ」とプレスリリースにて説明している。

 2017年にフランクフルトにレンタルで加入したヨヴィッチは、2年間の期限付きだったものの、kickerが得た情報によれば600〜700万ユーロの買い取りオプションが付随。これを行使した格好ではあるものの、その一方で今季得点王争いを演じる若き点取り屋に対しては、レアル・マドリードなどビッグクラブからの関心も寄せられており、フランクフルトは対応に迫られることになるだろう。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報