ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月25日

バジェホ、フランクフルトが復帰模索も、プレミアへ

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトではパリ・サンジェルマンからケヴィン・トラップ、昨季にサッスオーロからバルサにレンタル移籍していたケヴィン=プリンス・ボアテングの復帰を目指しているところだが、さらにもう一人、レアル・マドリードからヘスス・バジェホの復帰を思い描いているようだ。

 今夏にスペイン代表の主将として、U21欧州選手権を戦った22才のDFは、2016/17シーズンにフランクフルトでレンタルとしてプレーした後に、レアル・マドリードへと復帰。しかしながら現時点ではレアルでは厳しい状況へと置かれているところ。

 しかしながらスペインのマルカ紙が報じたところによれば、バジェホは再びレンタルで、今度はプレミアリーグのウルヴァーハンプトン・ワンダラーズFCに「数時間以内」にも移籍が確定することになるという。なお同選手とレアルとの契約期間は22021年までであり、今回のレンタル期間は1年とのこと。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報