ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年10月24日

フランクフルトのヒュッター監督「スタンダールとの2試合が鍵」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 木曜日にはヨーロッパリーグGL第3戦、スタンダール・リェージュ戦を迎えるアイントラハト・フランクフルト。「いいチームが相手だよ」との見方を示したアディ・ヒュッター監督は、「リェージュは決してやりやすい相手ではない」と警戒。ここまでベルギー1部では「失点数が少なく」、それでいて「ダイナミックなサッカーをみせる」と評価し、「我々としては対人戦が重要となっていくることだろう」と語った。

 今回の戦いは、グループリーグ突破をかけた、2位狙い同士のクラブによる戦いとなり、「リェージュとの2試合は、このグループリーグのおいて鍵となってくるだろう」とヒュッター監督。「ホーム戦で勝利できれば、重要な良いステップを踏み出せる」と述べている。「ただそのためには、本当に良いプレーが求められるがね」

 なおこの試合では、ヨナタン・デ・グズマンとルーカス・トロ、そしてアルマミー・トゥーレが欠場。「アンドレ・シルバに関しては、間に合うかどうかは見極めていくことになる」と、アキレス腱に問題を抱えるFWの出場に見通しについて語った。
  


  • ブンデスリーガ・各チーム情報