ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年11月27日

フランクフルト、ELアーセナル戦でドストが欠場

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フレデリク・レノウが復調と果たし、ほっと息を撫で下ろしたところのアイントラハト・フランクフルトだったが、さらに2選手が離脱を余儀なくされることが明らかとなった。ヨーロッパリーグGLアーセナル戦に向け、敵地ロンドンへと向かうメンバーの中に、バス・ドストとセバスチャン・ローデの名前が外れている。

 週末に行われたVfLヴォルフスブルク戦にて、膝に打撲を受けていたローデは、ハーフタイムのうちに交代しており、今回の試合での出場へ疑問符がつけられていたところ、水曜日にフランクフルトは遠征から外す判断が下されたことを明らかにした。

 またトップで定位置を確保しているドストについては、水曜日に筋肉系の問題を抱えたためにメンバー外となったことが発表されており、30才のベテランは先週にも鼠蹊部に問題を抱えていたことを明かしている。「ここ数週間は体の至る所、特に鼠蹊部に痛みがあるんだよね」その結果、週末にフル出場した同選手には、今回は休養をとる判断が下された。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報