ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年12月13日

バス・ドストの年内全休が一転、週末にもフランクフルトのオプションに?

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今月初めにアイントラハト・フランクフルトでは、鼠蹊部の問題によりバス・ドストが、年内残り試合を全休する見通しであることが明らかとなっていたが、しかしながらそれから1週間が経った金曜日に状況は一変した。30才のオランダ人FWは、EL後のため少数メンバーで行われたトレーニングに参加。ダイナミックな好印象を残している。

 特にフランクフルトではシルバの急失速などもあり、11月からFWの無得点という状況が続いているため、アディ・ヒュッター監督としてはドストの復活は切望していることだろうが、それでも「まだ練習したばかりなのだし、継続的な負荷への反応を見極めないと。そこまで浮かれてはいられない」と強調。ただここのところは痛みから開放され「ドストが練習参加を熱望したんだ」と述べ、少なくとも週末の試合でのジョーカーとしての起用には可能性を抱かせる発言を行っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報