ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年01月10日

鎌田大地が靭帯断裂、補強を求めるヒュッター監督

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 鎌田大地について残念な知らせが伝えられた。木曜午後にアイントラハト・フランクフルトのアディ・ヒュッター監督は、クリアウォーターでの宿泊地にて、足首の靭帯を断裂していたことを明らかにしている。

 これによりフランクフルトは今冬の合宿にて、ジェルソン・フェルナンデス(臀部の腱断裂)に続く負傷離脱者を抱えることとなった。なおフェルナンデスは既に手術を受けており、3・4ヶ月の離脱が見込まれているところ。

 しかしヘルタ・ベルリンとのテストマッチにて、相手選手のとの対人戦で負傷を抱えた鎌田については、これからドイツに戻って精密検査を受け、さらに詳しい情報が明らかとなる見通し。

 ヒュッター監督は、今冬の移籍市場について「なにも考えないのであればあまりに軽率だ。負傷離脱する二人の選手は共に、出場時間は決して少なくなくむしろ多い選手だったのだ。」とコメント。その穴埋めへの希望を口にしている。「ただ戦力になるという感覚をもてなくては意義はなさないがね」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報