ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年04月09日

フランクフルトの”神”アレックス・マイアーが今夏に帰還

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 2年前にチームを後にするまで、公式戦379試合に出場して137得点をマーク、アイントラハト・フランクフルトでは”神”として、ファンより讃えられていたアレックス・マイアー。今冬にシドニー・ワンダラーを退団し、現役生活にもピリオドを打った元ブンデスリーガ得点王は、ここのところは両親がいるハンブルクにて生活をしているところだ。

 だがその一方で、アイントラハト・フランクフルトとは「7月1日に復帰することで合意に達している。ただ今のコロナ危機によって、実際にどの時期になるかはわからないけど。今は平穏な日々に戻ることを願っているし、それはずっと大事なこと。またサッカーができるようになれば、また一緒に話し合うことになるさ」と、kickerに対してマイアーは明かした。

 なおどういった役割で戻ってくるかなどはまだ明らかにはなっていないものの、同氏とその代理人、そしてマネージャーのボビッチ氏や役員のヘルマン氏らとは「良い話し合い」が行われており、「並行してコーチライセンスも取得していきたいんだ。本当ならそれはハンブルクでしたかったんだけど、コロナ危機でそうもいかなくてね」ただ改めてマイアーは「さしてそれは問題ではない」と強調、「重要なことは、人々の健康なんだ」と言葉を続けている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報