ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年07月31日

フランクフルトの守護神、トラップが残留を宣言

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ここのところヘルタ・ベルリンからの関心も伝えられていた、アイントラハト・フランクフルトの守護神ケヴィン・トラップだが、金曜午後に改めて「移籍のことなんて、まったく考えてもいない」と、残留を明言した。「僕は昨年にここに復帰して、そして5年契約を結んでいる。僕はここで自分の将来についてプランを描いているところだよ」

 数日前にはヒュッター監督が「もちろん、この問題を知らないというわけにはいかないね」と明かしつつ、「彼に電話をして、私にとってのナンバー1であることに変わりはないと、明確に伝えているよ。」とコメント。「ベルリンに行くことはないと、強く確信しているよ。フランクフルトでとても居心地よく過ごしており、昨年には5年契約を結んでいるんだ」と、語っていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報