ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月07日

フランクフルト、ロドリゴ・ザラザルを2部ザンクトパウリ へレンタル

FC St. Pauli.
FCザンクトパウリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部ザンクトパウリは新シーズンに向けて、アイントラハト・フランクフルトからロドリゴ・ザラザルをレンタルで獲得したことを発表した。ボルネマンSDは、20才のMFについて「高いクオリティをもった」「まだまだ伸び代をもった」選手と評価。一方のザラザルは「このような素晴らしい歴史をもったクラブに加入できてとても嬉しい」と、喜びをみせている。

 これまでウルグアイユース代表として通算19試合に出場している同選手は、アルバセテ・バロンピエにて育成され、2015年にFCマラガへと移籍。2019年にフランクフルトへと渡っており、4年契約を締結している。ただ昨季にも実戦経験を積むために、ポーランドのコロナ・キェルツェにレンタル移籍していた。

  シュルツ監督はCMFを主戦場とするザラザルについて、「スピードと俊敏性をもった選手」と形容しており、「フィジカル面で強いプレースタイルをみせる」とコメント。さらに「攻めのドライブ」も評価しており、「右足のフィニッシュに良いところがある」と述べている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報