ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月18日

フランクフルト、主将アブラームが負傷で「しばらく」離脱

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新たなシーズンに向けて準備を進めているアイントラハト・フランクフルトだが、しかしながらこれからしばらくの間、主将のダヴィド・アブラームを欠いて臨むこととなった。

 クラブ側の発表によれば、月曜午前に行われた練習で対人戦に臨んだ、34才のアルゼンチン人DFは「右膝の側副靭帯に過度伸展」を抱えたという。離脱期間については「しばらくの間」とだけ報告され、おそらくは2・3週間ほどが見込まれるだろう。

 なおアイントラハト・フランクフルトは9月中旬に最初の公式戦となる、ドイツ杯1回戦が控えているところであり、その対戦相手はブンデス3部1860ミュンヘン、もしくは4部相当のヴィクトリア・ケルンの勝者の対戦に。またその翌週に行われるブンデスリーガ開幕戦では、昇格組アルミニア・ビーレフェルト戦が控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報