ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年08月20日

フランクフルト、ヨヴェリッチは別グループ。再レンタルか

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 水曜日に行われたアイントラハト・フランクフルトのトレーニングでは、月曜日に右膝の側靭帯に過度伸展を抱えたダヴィド・アブラームが、朝日を浴びながらランニングメニューを実施。当初離脱期間は2〜3週間が見込まれていたものの、このまま順調にいけば間も無くしてのチーム練習復帰も期待できそうだ。

 だがその一方でトップチームからサプライズで外れ、アスレティックコーチが指導する別グループにてトレーニングを行っていたのが、デヤン・ヨヴェリッチ。移籍金400万ユーロを投じて獲得し、昨季はベルギー1部アンデルレヒトにレンタル移籍して5試合の出場に止まった同選手については、今夏のキャンプではアピールの機会が与えられる見込みだった。

 しかしながら以前に30人以上での大人数で練習を行いたくはないことを口にしていたアディ・ヒュッター監督は、別グループとすることを決断。フランクフルトのFW陣での定位置争いはシルバ、ドスト、パシエンシア、今夏加入のアッヘと激しいことからも、2024年まで契約を残るヨヴェリッチとしては、再レンタルが最もクレバーな解決策とみられる。ブンデス2部であれば定期的な出場機会も見込めるだろう。ただすでにオファーが届いているかどうかについては明らかになっていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報