ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月11日

フランクフルト、アンドレ・シルバを完全移籍で獲得

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトはACミランからレンタルで加入していた、アンドレ・シルバを完全移籍で獲得したことを発表した。2021年までの期限つきとなっていたがそれを前倒しする形で、2023年までの契約を結んでいる。

 マネージャーを務めるフレディ・ボビッチ氏は、「ここ数ヶ月の間、我々は彼がみせるそのパフォーマンスを目の当たりにしてきた」とコメント。「リーグ戦再開後ではブンデスリーガ内において2番目の得点を記録した」ことを指摘した。

 最終的にフランクフルトにおいてチーム最多得点を記録することになるシルバは、リーグ戦再開後の16試合の中で8得点をマーク。「彼は若くて、柔軟性をもつアタッカーであり、24才でまだまだ伸び代をもっている」とボビッチ氏。「ここフランクフルトでさらに高みを目指していける。我々はそう確信している」と喜びを語っている。

 なお2017年にFCポルトから移籍金3000万ユーロでACミランへと加入していたシルバは、2022年までの契約を残しており、ただ今回の買取金額についてはいずれのクラブからも発表されていない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報