ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月26日

フランクフルト、コスティッチが右膝負傷で交代

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトのフィリプ・コスティッチにとって、今季のブンデスリーガ第2節は10分も満たない時間で終わりを迎えることとなった。相手ディフェンダーのジョーダン・トルナリガより、ハードではあったがフェアな形でのタックルを受けた結果、右膝を負傷。ピッチ外で治療を受け、間も無くしてツーバーとの交代を余儀なくされている。

 膝をバンデージで分厚く巻く様子が見受けられたが、後半開始時に発表されたところでは、スタジアムにて行われた初期診断の結果、靭帯の断裂は免れていた模様。ただいずれにせよ、アディ・ヒュッター監督にとって左サイドにおける重要な役割を担う選手であるだけに、セットプレーも得意とする同選手の離脱となれば大きな損失となることは間違いない。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報