ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年11月04日

コスティッチに進展、週末の古巣戦から復帰も?

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガ第2節ヘルタ・ベルリンとのアウェイ戦にて、右膝の靭帯に断裂を抱えていたフィリプ・コスティッチが、6週間ぶりに練習場へと戻ってきた。2週間前にはランニングメニューを再開していた左ウィンガーは、この日は再びチームメイトらと共にトレーニングを実施。確かに週末から復帰を果たす可能性もあるものの、それでもヒュッター監督の中には決してリスクをおかすような考えはない。

 ここまでコスティッチの代役を務めてきたシュテフェン・ツーバーはここのところ失速してきている感はあるものの、逆にアミン・ユネスについては途中出場からのアピールをみせているところであり、むしろ週末では1vs1と得意とするドリブラーのユネスが、先発出場しても驚くことではないだろう。とりわけここまでフランクフルトのドリブル試投数はリーグ最少にとどまっており、コスティッチ離脱の穴の大きさが如実に表れている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報