ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月24日

フランクフルト、ツィマーマンGKコーチと延長

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アイントラハト・フランクフルトはGKコーチ、ヤン・ツィマーマン氏との契約を延長したことを発表した。新たな契約期間は2024年まで。これにより2023年まで契約を残すヒュッター氏、パインティンガー氏、ロイタース・ハーン氏らと共に、全てのコーチ陣と長期契約を締結することとなった。

 2020年1月にバックアップGKという立場から、GKコーチへと就任したツィマーマン氏は、予定よりも早くマンフレッド・ペッツ氏のあとを受け継いでおり、「彼の近代的なトレーニング方法は、うちのGKチームの継続的なパフォーマンスの向上につながっている」と、フレディ・ボビッチ競技部門取締役は評価している。

 9才の時にアイントラハト・フランクフルトの門を叩いた同氏は、現役時代ではダルムシュタット、ハイデンハイム、1860などでプレー。2017年に復帰しており、ブンデス1部通算5試合、2部通算69試合、3部通算114試合で出場した経験をもつ。  
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報