ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月17日

テル=シュテーゲンが膝を手術、ユーロ欠場へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 マーク=アンドレ・テル=シュテーゲンが、今夏に開催されるユーロ2020を欠場することが明らかとなった。FCバルセロナに所属するゴールキーパーは月曜、自身のインスタグラムにてクラブの医療スタッフと共に、損傷した膝へ手術を受けることを決断したという。なおバルセロナはセルタ・デ・ビーゴに敗れたために、リーグ優勝の可能性は消滅。手術は早ければ、木曜日にスウェーデンのマルメにて行われるという。

 「この夏に開催されるユーロを欠場するこちは、僕にとってとても悲しいことだ。久しぶりに1人のファンとして、家から母国へ声援を送りたいと思う」とコメント。「夏季休暇が終わり、またピッチに戻ってきて、できることならその時から観客の前でプレーできると良いね」これによりレーヴ監督は今回、守護神ノイアーと共に、ベルント・レノ(アーセナル)とケヴィン・トラップ(フランクフルト)を招集する可能性が高まった。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報