ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月03日

シルバとコスティッチ?フランクフルト「売却を迫られてはいない」

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデスリーガを代表するトップスコアラーとなったアンドレ・シルバ、そしてウィンガーのフィリプ・コスティッチ。アイントラハト・フランクフルトにてみせる活躍が、両選手に対する注目度の更なる喚起を招く結果となっていはいるものの、それでもフランクフルトからの退団は決して既定路線ではないようだ。

 新たに競技部門取締役へと就任した、マルクス・クレーシェ氏はkickerとのインタビューにて「アイントラハトに残ることが、彼らの飛躍のために非常に意味のあることであると、監督と共に説得にあたりたい」と述べ、「基本的に我々は選手の売却に迫られているということはない。近く、選手たちとの話し合いの場が設けられることになるよ」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報