ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年09月01日

フランクフルトがCF補強、アタランタからラマース獲得

Eintracht Frankfurt
アイントラハト・フランクフルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この夏はセンターフォワードの補強をテーマとしてきたアイントラハト・フランクフルトだが、その移籍市場最終日での駆け込みで移籍成立に成功した。イタリア1部セリエAより、アタランタ・ベルガモ所属のサム・ラマースを獲得。無事にフランクフルトにてメディカルチェックをクリアした同選手は、買取オプション付きのレンタルにて加入した。
 
 クレーシェ競技部門取締役は「サムはオフェンス面でフレキシブルさをもたらしてくれる選手。当初から希望上位の選手であり、獲得できてうれしいよ」とコメント。「PA周辺におけるフィジカル的な存在感、テクニック、そして試合の理解能力も兼ね備えたサムは、きっと即戦力となってくれるはずだ」と期待感を示している。

 2020年PSVアイントホーフェンにてプロへの階段を上り、ヘーレンフェーンでのレンタルも含め、オランダ1部51試合に出場して20得点をマークしていた191cmの大型FWは、昨夏に移籍金700万ユーロでアタランタへと加入。しかしながら移籍初年度では定位置確保はならず、また今季もここまで2試合ともに後半途中からの出場となっていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報