ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年11月03日

フランクフルト、コスティッチとフルスティッチも不在でELオリンピアコス戦へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 木曜日の日本時間26時45分から開催される、オリンピアコス戦にて早期にヨーロッパリーグ決勝トーナメント進出を確定させたい、アイントラハト・フランクフルトとオリヴァー・グラスナー監督だが、しかしながらその一方で2人の主力選手を欠いて臨むことも余儀なくされた。
 
 フィリプ・コスティッチ、さらにはアルディン・フルスティッチもともに、負傷のために今回の参加を見合わせるとのこと。そのためフランクフルトでは同じく負傷のために離脱中の、ゴンサロ・パシエンシアや、クリストファー・レンツ不在にも対応していかなくてはならない。

 その一方で週末に行われたRBライプツィヒ戦にて、ともに出場を見合わせていた2人の中盤、クリスティヤン・ヤキッチとセバスチャン・ローデについては、今回の試合からは再び戦列へと復帰することになる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報