ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

スカパー!ソース: |  2022年01月13日

フランクフルト、ソウとトゥーレが復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 コロナ感染が伝えられたジブリル・ソウ、そしてアルマミー・トゥーレが、火曜日からアイントラハト・フランクフルトのチーム練習へと復帰を果たした。この日は乳酸テストをこなしており、明日水曜からチーム練習へと参加予定だという。

 一方でダニー・ダ・コスタとエリック・ドゥルムについては姿が見受けられなかった。両選手共にまだ位チーム練習参加までには時間がかかるようで、ただドゥルムよりダ・コスタの方が早い見通し。またイェンス・ペッター・ハウゲと、クリストファー・レンツについては、まだ筋肉系の問題に悩まされているため、個別調整に終始しているところ。
 
フォティとプロ契約

 アイントラハト・フランクフルトは、アントニオ・フォティとプロ契約を締結したことが発表された。1月にオモニア・ニコシアから加入した18歳のMFは、それ以降はU19で14試合、U17で4試合に出場。キプロスユース代表としてもプレーしており、昨夏の準備段階ではすでに、トップチームに混ざってアピールをみせていた。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報