ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年03月21日

まだしばらく離脱が続く、デュッセルドルフのツィマー

Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセルドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  火曜日に行われたフォルトゥナ・デュッセルドルフの練習においても、ジャン・ツィマーの姿は見受けられなかった。昨季は1部昇格に貢献し、今季もダイナミズムで非常に重要な存在に。

 今冬のキャンプでは筋損傷を抱えて出遅れたものの、、昨夏まで所属していたVfBシュトゥットガルトとの古巣戦で復帰を果たして以降は、右サイドで主力の座をつかむことに成功。だが今度はレヴァークーゼン戦にて、不運な形で外側側副じん帯を断裂し、ここまで離脱が続いているところだ。

 その一方で、前十字靭帯の断裂から復帰をめざすディエゴ・コンテントについては、再びボールを使った練習を行なっており、今シーズン中の復帰をめざし精力的にとりくんでいる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報