ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月24日

デュッセルドルフ、チェルシーからルイス・ベイカーをレンタル

Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセルドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 フォルトゥナ・デュッセルドルフは水曜、FCチェルシーからルイス・ベイカーを1年間の期限付きで、レンタルにて獲得したことを発表した。さらに契約には、買い取りオプションも付随している。

 移籍交渉の末「ここ数日はストレスを感じていた」と語った同選手は、「ようやくきまって、そしてここにこれてうれしい」と、デュッセルドルフのSNSにてコメント。「ここでのスタート、そしてチームメイトや監督との顔合わせが今から待ちきれない気持ちだ」と語った。

 ベイカーはここのところ、フィテッセやミドルスブラ、リーズ・ユナイテッド、さらに最近ではFCレディングへとレンタル移籍。「CMFとして必要な要素の全てを兼ね備えている」と、マネージャーを務めるルッツ・プファンネンシュティール氏は評価している。

 「ベイカーには走力、ダイナミズム、そして得点力がある。ブンデスの舞台ですぐにアクセントをもたらすことができ、クリエイティビティなプレーをみせてくれるものと確信しているよ」
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報