ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月11日

デュッセルドルフ、ケヴィン・ダンソがドイツ杯初戦を欠場

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 これから新シーズン最初の公式戦となるドイツ杯初戦、ブンデス3部FCインゴルシュタット戦を迎えるブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフ。だがFW陣ではダヴィド・コフナツキが体調不十分で、エマヌエル・イヨハは病気、さらにケナン・カラマンには移籍の噂が浮上。そのためトップの位置ではベテランFW、ルーヴェン・ヘニングスに大きな期待がかかる。

 また守備陣においても、今夏にアウグスブルクから加入したケヴィン・ダンソは、ここのところは筋肉系の問題により離脱しており、ウーヴェ・レスラー監督によると「リスクがあまりに高すぎる。彼にはハンブルク戦までに復調してもらうように時間を与える」と欠場確定。「彼はうちの守備において重要な要素の1人なんだ」と言葉を続けた。

 なお今回対戦するインゴルシュタットについては、「ロングボールが多く、非常にフィジカルな戦いになるだろう」と予想。「まるでブンデス2部」と評価する一方で、それでもデュッセルドルフ側の「ポゼッションが多くなる」とも見ており、「自分たちのサッカーができればチャンスは高まる。土曜では熱い戦いをしなくては」と、意気込みをみせている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報