ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月17日

デュッセルドルフ、カステンマイアーが正GKに

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 間も無くしてブンデス2部開幕戦を迎える、フォルトゥナ・デュッセルドルフ。その相手は先日、ドイツ杯初戦にてドレスデンを前に敗退を喫したハンブルガーSVだが、それでもウーヴェ・レスラー監督は「彼らは最大の予算をもった、中盤と前線に良い選手がいるクラブ」と評価。「ブンデス2部の非常に有力な候補」との見方を示している。

 そんなハンブルクの攻撃陣を相手に、ゴール前に立ちはだかる事になるのは、32才のラファエル・ヴォルフではなく、昨季後半戦で先発を務めていた23才のフロリアン・カステンマイアーに確定。「これは完全に固定されたものではなく、両選手ともに励み続けなくてはならない」と指揮官は強調したが、ただ若き正GKに対して「当然、ある程度のミスもあるだろうがね」と付け加えた。

 そのカステンマイアーは先日のドイツ杯初戦でもすでに先発出場していたが、ただ守備陣については変更がなされることになりそうだ。今夏にアウグスブルクからレンタルで加入中のケヴィン・ダンソが、筋肉系の問題でその試合を欠場していたものの既に復調。デュッセルドルフでのデビュー戦が迫っている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報