ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年09月29日

デュッセルドルフ、スロベニア代表DFクラインツ獲得

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、火曜午前にセンターバックの補強に成功したことを発表した。26才のスロベニア代表ルカ・クラインツを、イタリア2部フロジノーネ・カルチョから、1年間のレンタルにて獲得している。ただし契約には買い取りオプションも含まれた。

 ウーヴェ・クライン競技部門代表は「CBの補強を素晴らしい形で行えたと思う。ここ数年ではセリエAにおいて豊富な経験を積んでおり、彼のもつビルドアップや対人戦での強さは注目に値するものだった。ルカは良い左足を持っており、うちの守備陣にさらなるオプションをもたらしてくれるよ。これでうちのCB陣も充実したね」と喜びのコメント。

 一方のクラインツは、「ドイツでプレーするという夢が実現して、とても嬉しく思っているよ。いったんピッチに立てば、僕はチームの勝利のために全力を尽くすタイプだ。それはフォルトゥナでも変わることはない。できるかぎり多くの試合に出場し、そしてシーズンの成功に貢献していくことが目標だよ」と意気込みをみせている。
 
 16才の時に母国のNKマリボルからイタリア、まずはFCジェノアに渡った187cmのDFは、それからチェゼーナ、カリアリ、サンプドリア、そして直近ではフロジノーネでプレー。セリエA通算34試合、セリエB通算104試合でプレーした経験をもつ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報