ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2020年10月28日

デュッセルドルフ、選手1人からコロナ陽性が確認

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アペルカンプ真大が所属するブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、水曜午前に選手の一人から、コロナ陽性反応が確認されたことを発表した。すでにチームドクターのウルフ・ブレッカー医師が地元の保健局との連絡をとっており、「今は隔離に必要な手順をとっている」ところだという。
 
 ウーヴェ・クライン競技部門取締役は「今、最も重要なことは、その該当選手が元気であり、そしてその状態が維持されていくことにある」とコメント。「我々はウルフ・ブレッカー医師と共に、保険当局による追跡調査に必要な情報をまとめている。」と言葉を続けた。

 そしてその該当選手と、濃厚接触者とされたスタッフ1名はそれぞれ自宅に待機しているとのこと。そのため本日のトップチームの練習は中止となっており、明日から再び練習再開。なおフォルトゥナ・デュッセルドルフの次節は明後日の金曜夜、日本時間26時半から1.FCハイデンハイム戦が控えている。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報