ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年02月26日

デュッセルドルフ、アペルカンプに続きクラウスも欠場か

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今冬にVfLヴォルフスブルクからブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフへと加入したフェリックス・クラウスだが、木曜日に行われた練習、そして金曜日の練習ともに、大腿筋の硬化のため参加を見合わせた。そのため日曜日に控えるハイデンハイム戦に向けた遠征への参加は、前日まで持ち越される見通しとなった。

 とりわけ日曜日に行われたハノーファー96戦では、1部復帰に望みを繋ぐ重要な一戦で調子の向上をみせており、さらに先日にはアペルカンプ真大の欠場も明らかになっているウーヴェ・レスラー監督にとって、クラウスの欠場は頭の痛い問題だ。さらにこの試合では、ダヴィド・コフナツキも累積警告により欠場、そのため代役候補はプレードル、またはペテルソンとなる。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報