ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年03月14日

デュッセルドルフ、ヘニングスが契約延長を報告

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 アペルカンプ真大所属のブンデス2部、フォルトゥナ・デュッセルドルフのルーヴェン・ヘニングスは、引き分けに終わった土曜午後のザントハウゼン戦後、自身のインスタグラムにて契約を延長することを明らかにした。

 このことについて動画にて報告したベテランFWは、来シーズンのための新たな契約を手にしており、クラブ側もそれから間も無くして「ルーヴェン、2020/21シーズンもよろしく!」と公式ツイッターにて投稿されている。

 2016年からフォルトゥナ・デュッセルドルフにてプレーする33才のストライカーは、これまでリーグ戦通算159試合に出場して62得点をマーク。今季はここまで24試合に出場して8得点2アシスト、kicker採点平均4.08を記録しているところだ。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報