ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年05月28日

アペルカンプ真大、ドイツU21代表に初合流

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 現在U21欧州選手権、デンマーク代表との準々決勝に向け、南チロルにて準備を進めているドイツU21代表に、アルメル・ベラ・コチャプと共にアペルカンプ真大が初めて合流した。

 ドイツサッカー連盟公式サイトでは、ドイツ人の父と日本人の母の下で東京に生まれ、横浜のドイツ語学校に通っていた20歳のMFが、すでに流暢なドイツ語を話し、次回2023年開催のU21欧州選手権に向けた、次世代のメンバーとしての期待がかかると紹介。

 今季ブンデス2部デュッセルドルフでブレイクを果たし、今季21試合目となった最終節フュルト戦後に追加招集を知ったという同選手は、今回の招集について「とにかく素晴らしい気持ちです」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報