ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月25日

ビルト紙:アペルカンプ真大、ドイツの五輪代表メンバー外か

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 ドイツの大衆紙ビルトによれば、ブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフのアペルカンプ真大が、今夏に開催される東京五輪のドイツ代表メンバーに含まれていないという。

 ドイツ人の父と日本人の母の下で世田谷区に生まれ、15歳まで東京で過ごしていた同選手は、以前に同紙に対して「日本人として東京五輪に参加すること以上に、素晴らしいことなんてありません。自分のキャリアの中でハイライトとなる。実現できれば最高ですね。そのためには頑張らないと」と意気込みを見せていた。

 しかしながら火曜日にデュッセルドルフのプロイサー監督は「まだ招待状は来ていない」と発言。ビルト紙によれば木曜朝に、クンツ監督の決断を電話にてアペルカンプは伝えられていたという。

 確かに出場機会は巡ってこなかったとはいえども、追加招集という形でドイツU21代表より初招集を受け、そして欧州選手権へと参加を果たし、さらには優勝をも味わったアペルカンプ真大。

 今季ブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフにて遂げた大きな飛躍を胸に、これから新シーズンに向けてフォルトゥナ・デュッセルドルフ昇格を目指し、夏の準備期間へと臨む。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報