ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年06月29日

ドレスデン、デュッセルドルフからミトリシュキンを獲得

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 新シーズンよりブンデス2部を昇格組として迎えることになるディナモ・ドレスデンは、そのブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフから、アントン・ミトリシュキンを獲得したことを発表した。背番号は22。

 身長189cm、25歳のロシア人GKは、これまでスイス1部FCシオン、そしてロシア1部スパルタク・モスクワにてプレーした経験をもち、今季は4部相当に属するセカンドチームで9試合出場。

 ここのところはディナモ・ドレスデンにて、テスト生として参加しており、最終的に首脳陣を納得させることに成功、単年契約を締結している。契約満了のため移籍金は発生しない。

 ベッカーSDは「プレー面と人間性の両面で好印象を受けた」と説明。一方の同選手は「数日間でアピールし、納得してもらえたことをとても嬉しく思う」と述べ、「今回のテスト練習は関係者全てにとって良い結果になったということ。チーム内の雰囲気はよく、共に練習することは楽しい」と語った。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報