ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2021年08月18日

田中碧がキール戦でデビュー?プロイサー監督「オプションだ」

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 先週より新天地フォルトゥナ・デュッセルドルフの練習へと参加している田中碧が、今週金曜日にもブンデス2部デビューを果たす可能性がある。

 クリスチャン・プロイサー監督はキールとの一戦を前に行われた会見にて、「彼がここにきて初めて、しっかりとトレーニングウィークを過ごすことができたことを嬉しく思う」とコメント。川崎フロンターレから1年間の期限付きにて獲得が発表された同選手だが、その後に開催された母国の東京五輪参加のため、デュッセルドルフに到着したのは先週末のことだった。

 そのためその週末に行われたブンデス2部第3節、1.FCニュルンベルク戦での出場はまだ時期尚早でありメンバー外に。だがこの状況も、金曜日には変わることになる。「碧はメンバー入りするよ」と指揮官は明言。ただいきなりスターティングメンバーに入るかどうかについては当然明言を避けつつ、「彼はオプションの1つだ」と語った。
 
 その一方でその言葉が、同じくマルセル・ソボットカにもあてはまるかについては疑問の余地がある。ザントハウゼンとの開幕戦にて主将を務めた同選手だが、現在は内転筋の問題により練習参加を見合わせており、「個別調整中だ。そこで負荷をかけていっている」とプロイサー監督。「ただ金曜までは非常にタイトだね」とも漏らした。
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報