ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2022年02月03日

デュッセルドルフ、コフナツキをレフ・ポズナンにレンタル

Fortuna Düsseldorf
フォルトゥナ・デュッセドルフ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  ブンデス2部フォルトゥナ・デュッセルドルフは、今シーズンいっぱいまでの期限付きにて、ダヴィド・コフナツキをポーランド1部のレフ・ポズナンへとレンタル移籍することを発表した。同選手にとっては古巣への復帰であり、サンプドリアに渡る2017年まで在籍。ユース時代も過ごし、40試合に出場して10得点をマークしていた。
 
2019年1月に当時ブンデスリーガにて残留争いを展開していたデュッセルドルフに加入したコフナツキは、当初はサンプドリアよりレンタルで加入。その後に移籍金700万ユーロで完全移籍を果たしたものの、その後に2部降格を喫したデュッセルドルフにあっても思うように事は運ばず、今季は負傷もあってリーグ戦7試合、先発では1試合のみという結果に。
 
 そのため今回のレンタル移籍について、デュッセルドルフのクラウス・アロフス取締役は「慣れ親しんだ環境で、かつての良さを取り戻す良い機会」と位置付けており、「我々はダヴィドの希望に応え、これが双方にとって有意義なものとなることを願っている」と語った。「ダヴィドは我々の計画において、引き続き重要な役割を担っているよ」 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報