ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2019年07月11日

ウニオン、GKブスクが負傷。スボティッチやヒュブナーらと共に別メニューへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 この日の午前中に行われた1.FCウニオン・ベルリンの練習では、GKヤコブ・ブスクが対人戦で衝突し、ピッチで治療を受ける結果に。午後では検査をうけるために大学病院へと搬送された。ただその結果、大事には至っていないことが判明しており、「強い痛みを伴う打撲」を抱えたとのこと。木曜日は軽めの調整を行うことも可能のようだ。

 またウニオン・ベルリンでは2人のセンターバック、フロリアン・ヒュブナーとネヴェン・スボティッチもまた別メニューでの調整が続いているところ。ヒュブナーは筋肉系の問題で長期間にわたって苦しんでおり、今夏加入のネヴェン・スボティッチについては、トレーニングでの遅れを取り戻しているところだ。
 
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報